2008年06月29日

雨がシトシト

 梅雨キライ・・・

 そんだけ
posted by いっくん at 13:51| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

第9回講座(6/23〜6/27)

第9回講座の内容はずばり「講座の総復習」!

いままでに学んだ「Word」「Excel」「Power Point」(通称:御三家)の復習をしました。

復習と合わせて新機能も学んだので、受講生のみんなは大変そうでしたあせあせ(飛び散る汗)
講座後のアンケートにも、
「最後まで終わらなかった」「イマイチできなかった」等のコメントが…もうやだ〜(悲しい顔)
できなかったところは家に帰ってからもう一度復習して、確実に自分の力にしていきましょうexclamation

今回の講座で取り上げた内容を簡単にまとめると、
Word 文字のフォントの変更、ヘッダー・フッダー、図の挿入
Excel 関数計算、罫線、グラフの挿入
Power Point スライドの設定・デザイン変更、アニメーション

文字にしてみると単純そうですが、どれもなかなか奥が深いです。
講座では時間の都合上、その中のほんの一部を紹介することしかできませんでしたバッド(下向き矢印)
後はみなさん自身で実際にいじって、どんなことができるのか調べてみるのもおもしろいと思いますグッド(上向き矢印)

さて、4月から始まったPC講座もいよいよ次回が最終回です!
最後にサプライズも用意していますので、
みなさん是非参加してくださ〜いぴかぴか(新しい)

久しぶりのカミタクでした!
posted by カミタク at 21:29| 宮城 ☁| Comment(0) | 講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

第8回講座(6/16〜6/20)

CIMG0316.JPG
  みんなのドキドキが伝わってきますね揺れるハート


 いよいよプレゼンテーションの実践exclamation×2
上の写真はあるグループのプレゼンの様子です。

 今回はまずプレゼンをするときの話し方や姿勢などのポイントを確認しました。そして、それを踏まえつつグループごとに練習をしました。
次に、とうとう本番です。
 
 プレゼンテーションを実際にしてみた感想はどうでしたかね?
受講生のみんなはとても緊張したと思います。ぼくも初めてプレゼンをしたときのことを思い出しました。初めて人前で話すとなかなか声が出ないんですよねわーい(嬉しい顔)

 

posted by いっくん at 21:54| 宮城 ☁| Comment(0) | 講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

第7回講座(6/9〜6/13)

第7回講座はプレゼンテーションの二回目。
ここでは「プレゼンテーションとは何か」「スライドの作成」を学びます。

 「プレゼンテーションとは何か」では、そもそもプレゼンって何だろうということから確認しました。そして、スライドを作成するときのコツを学びました。例えば、アニメーションはつけると楽しいのですが、つけすぎると見にくくなってしまうなんてことがあります。
 さらに、受講生のみなさんにプレゼンの具体的なイメージを持ってもらうためにスタッフが例プレゼンを行いました。

 その後は、前回決めたプレゼンのテーマにしたがってスライドの作成です。「プレゼンテーションとは何か」で確認したコツを活かして作成します。


 次回はいよいよ作成したスライドでプレゼンテーションに挑戦ですexclamation×2
 

posted by いっくん at 22:11| 宮城 ☁| Comment(0) | 講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

第6回講座(6/2〜6/6)

 第6〜8回講座ではパソコンを使ったプレゼンテーションを学びます。

 そこで登場するのが「Power Point」というソフトです。
Power Pointというのは「スライド」というものをパソコン上で作成して、それをスクリーンに映して発表を行うことが出来るプレゼンテーションソフトです。普段の講座で講師がスクリーンを使って説明していますが、それもこのPower Pointで作っています。
 作成画面はこんな感じ

s-ssWS000004.jpg

 Power Pointは文字や図形はもちろん、アニメーションと呼ばれる「動き」もつけることができるので使い方によってはなかなかおもしろいスライドが作れますよ。

 6〜8回講座のおおまかな流れは
  6回:Power Pointの基本的な使い方、プレゼン内容の決定
  7回:プレゼン方法、スライド作成
  8回:発表exclamation×2
となっております。 
 今回はPower Pointの基本的な使い方と何をプレゼンするかをグループごとに決めました。

 前に出てプレゼンするということを聞いたとき、みなさん不安になったかと思いますが練習もするので安心してくださいねわーい(嬉しい顔)
posted by いっくん at 15:49| 宮城 ☁| Comment(0) | 講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

読書マラソン

 読書マラソンとは「大学4年間で本を100冊読もう!」
の合言葉をもとに大学生協が進めている活動です。
参加方法は
@エントリーする。
店で参加登録をする。そのとき「スタンプカード」と「読書マラソン紹介カード」を受け取る。

A本を読む。
本を読んだら「読書マラソンカード」に書名と読んでみた感想やおすすめコメントなど書いてカウンターに持っていく。その際に「スタンプカード」に1つ印を押します。

BPOPカードを書く。
紹介カードはおすすめ本のPOPとして店内に掲示されます。

Cスタンプを押してもらう。
スタンプカードに印が10個押されたらゴール!景品Get!
 
 何を読めばいいか迷ってしまうという人はPOPカードや
生協においてある読書のいずみという冊子を読むと
同じ大学生がおすすめの本を紹介しています。
こんな冊子です。Take Freeですよ。

catalog_115.jpg

POPカードは店内にあるのでそれを読んで本を選ぶのもいいかも。
 と、紹介してきましたがぼく自身は参加してませんわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
サーセンw
「読書のいずみ」は毎回読んでます。
本選びの参考だけでなく冊子としておもしろいですよ。
でも、買うときは紹介本を探すよりは本をふらふら眺めて買うほうが多いです。

 
 さて、ぼくも1冊紹介したいと思います。
本は気に入ると見境なく買ってしまうので常に2、3冊同時進行みたいに
読んでいる中で最近読み終えた1冊です。

それが「幼年期の終わり」アーサー・C・クラーク著 です。
SF史上の傑作といわれています。

HTbookCoverImage.jpeg
[タイトル] 幼年期の終わり (光文社古典新訳文庫)
[著者] クラーク
[種類] 文庫
[発売日] 2007-11-08
[出版社] 光文社
[価格]¥780

>>本やタウンで買う


 この本は「大学読書人大賞」で2008年度大賞になった本です。
「大学読書人大賞」とは、全国の大学文芸サークルによる投票と評論と議論によって、大学生に最も読んでほしい本を選ぶ、年に1度の催しです。

 同じ大学生、しかも文芸サークルの議論によって選ばれた本ということでこれいかに、と思い久しぶりに小説を手に取りました。
 アーサー・C・クラークはロバート・A・ハインライン、アイザック・アシモフとならぶSF界の大御所。
「2001年宇宙の旅」の著者です。
今年の3月19日に亡くなりましたもうやだ〜(悲しい顔)
 
 SFというジャンルは大好きなのでわくわくしながら読んだわけですが・・・う〜ん、なんだか既視感があるぞ。
特に終盤が「人類補完計画」でないですか。
調べてみると「インデペンデンス・デイ」やエヴァにも影響を及ぼしているとのこと。
さすがSF傑作。
ですが、本当にすごいのはクラークのイマジネーション。
平和と進化を科学知識というスパイスで深い哲学に仕上げています。
うまくまとめたつもりになってますけど正直哲学について
何か知識があるわけじゃない(教養で哲学とっときゃよかったorz)
 哲学とか難しそうなことを意識しようがしまいがとても楽しめる作品。
それが言いたかったわけです。
posted by いっくん at 02:30| 宮城 ☀| Comment(2) | 生協 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

ぬこ

s-CIMG0264編集.jpg

 かわいかったので撮りました。
ぼくのアパートの周りにはけっこうねこ猫がいます。
とくにこの黒猫はよく駐車場で寝ています。
人間に慣れているのかすぐ横を通っても寝続けてます猫眠い(睡眠)

 歩坂町(泉キャンパスの東。「学院生のアパート街」・・・とぼくは呼んでいる)にもねこが多かったですね。
友達のひとりはキャットフードまで買ってきて
仲良くなろうとしてましたよ。
結局なつかれず部屋の片すみに大量に残ってましたけど・・・

 ねこで癒されたい人はをドウゾ
犬も後半にでます。




あぁ、言葉にできない・・・
posted by いっくん at 01:02| 宮城 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

第5回講座(5/26〜5/30)

 第5回は「Excel」です。

 表計算ソフトなんて言われもしますね。
まさに表と計算(関数)をしますし、それをもとにグラフも作成できます。
Office2007のExcelのグラフは立体的なものもでき、なかなかかっこいい仕上がりになります。

 今回は前回作った観光プランを使って計算やグラフを作りました。
計算機能は合計、平均はもちろん、条件を設定すればそれに合うデータだけを表示するなど、使いこなせばとても便利です。
 
 でも、なかなか使いこなせないんですよね〜たらーっ(汗)
posted by いっくん at 23:43| 宮城 ☁| Comment(0) | 講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。