2008年12月08日

えーと、何日ぶりだ?

プレゼン講座が終わり、ほっと(ぐだぐだとも言う)していたら、いつの間にかこの場も放置していたという…。

ごめんなさいもうやだ〜(悲しい顔)


さて、プレゼン講座が終わったあとに、スタッフは何をしていたかをご紹介します。


まずは、11月の中旬に大学での推薦入試が行われ、それのお手伝いをしてきましたぴかぴか(新しい)

受験生に資料を配布したり、無料シャトルバスに案内してあげたりと、パソコンには何ら関係ないお仕事でしたね(笑)


次にあったのはリーダー研修

各大学のPC講座のリーダーさんが集まって、研修をするという内容だったそうです。詳しくはのちに我がリーダー、シマくんにでも語ってもらいましょうかるんるん


そして12月の初旬、ついに2009年度PC講座の第一歩である、新スタッフ同士の顔合わせを行いましたexclamation×2

今年集まってくれた新スタッフは14人exclamation

みんなスタッフになってくれてありがとう黒ハート


そんな顔合わせ、「リーダー研修」で使用した読み物を用いて、議論することをアイスブレイクとしたのですが、学年関係なくみんな積極的に意見を出していたので、とても良いアイスブレイクになったと思いますグッド(上向き矢印)

顔合わせが終わったあとは新スタッフ同士でメアド交換もしていましたからね^^


そして顔合わせが行われた週の土曜日には新スタッフ育成スタッフ交流会と称した飲み会をしましたビール


忘年会シーズンともあり、あちこちのお店で「予約がいっぱいで…」と断られること3件、最終的に電話した焼き肉屋で飲み会は決行手(グー)

新スタッフの意外な一面も分かり、新スタッフ同士、育成スタッフとも打ち解けられた気がします手(チョキ)


そして、今週水曜には第二回学習会が行われます。

パソコンを用いて名札づくりやタイピングゲームを行う予定でするんるん

「KFS」という資料を用いて「講座とは如何なるものか!」ということも学んでいきます。


新スタッフと育成スタッフでこれから新しいPC講座をつくっていきたいと思いますひらめき
posted by おかん at 21:50| 宮城 ☁| Comment(1) | 講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

みんな笑顔で最終回

ついに終わりを迎えました「プレゼン講座」


昨日が最終回の第六回でした。


何をしたかというと、受講生のみんなに

「どれくらいプレゼン力がついたのか」

ということを、

情報表現テスト

を用いて確認しました。

このテストは実はスタッフが作ったものです手(チョキ)


どういうテストかというと、

「パソコンとその付属品1つをセットで売るための宣伝用プレゼンスライドを作り」

それを

「実際にプレゼンしてもらう」

という内容でした。



まずは宣伝用プレゼンスライドの作成です。

みんな一心不乱にパソコンにカタカタカタカタ打ち込んでいましたあせあせ(飛び散る汗)

みんなPowerPointを見事に使いこなしていたなぁ〜ぴかぴか(新しい)



そして作成が終了した後は実際にプレゼン!

前回のミニ講座でスタッフ役を経験していたのか、みんなとてもスムーズにプレゼンをしていました。
スゴイexclamation


今回のプレゼンの目的は「パソコンと付属品1つをセットで売る」ということだったので、実際の商売人のようにプレゼンをする人もいて、とても楽しいプレゼンとなりましたわーい(嬉しい顔)

みんなからの評価もいただき、自分のプレゼン力をしっかり確認できたと思いまするんるん



最後にみんなで写真撮影、グループごとに写真撮影をして「お疲れ様でしたexclamation」の掛け声で締めとなりました。



昨日は「ポッキープリッツの日」だったので、受講生の1人からポッキープリッツをいただいてしまいました黒ハート



全六回、1か月という短い期間でしたが、すごく内容が濃いプレゼン講座でした。
受講生のみんなにはここで培った力をこれからの生活に是非とも活かしてもらいたいですひらめき



これでプレゼン講座全六回のリポートは終了ですぴかぴか(新しい)

んーいまいち終わったという実感がないなぁたらーっ(汗)(笑)


では、最後にこの講座に関わったすべての人たちへ感謝の言葉を送ります。




本当にありがとう、そしてお疲れ様exclamation
posted by おかん at 14:27| 宮城 ☁| Comment(1) | 講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

ラストスパート!

昨日は第五回講座でした。



いよいよこれまでのプランニングの集大成、

ミニ講座本番

と、ミニ講座をやるにあたってとても大事な

インストラクション技術

について学習しました。



まずは、ミニ講座を運営する側に立ってのインストラクション技術の重要性と注意すべき点について。

インストラクター(教える側)として、


伝えることは分かりやすく、

受講生(講座を受ける人)のやる気を引き出すような「動機付け」、

信頼され、尊敬されるインストラクターとなる

この3つがとても大事なようですひらめき



そしていよいよ、この講座自体の要とも言えるミニ講座本番です。


どちらのグループも初めてとは思えない出来でしたexclamation


講師役の人は声もしっかり出ていたし、PowerPointのスライドの使い方もしっかりマスターしていましたぴかぴか(新しい)

GA役の人も自分のグループを見渡し、受講生となった人へきっちり対応していましたぴかぴか(新しい)


みんな終わった後に「緊張した〜あせあせ(飛び散る汗)」と言っていましたが、たぶん本番中はそんなことを忘れていたでしょ?と問いたくなるくらい素晴らしい出来のミニ講座でした。



来週は

どれくらいプレゼン力がついたのか

を受講生のみんなに確認してもらいまするんるん


どうやって確認するかは…


お楽しみってことにしておいてください黒ハート(笑)

何をやったかは、次回の講座リポートで〜exclamation



ちなみに次回講座は11/11(火)に変更です。


あ、ポッキー&プリッツの日だひらめき
posted by おかん at 16:50| 宮城 | Comment(0) | 講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

プランニングは重要です

プレゼン講座、第四回の様子をリポートしたいと思います。


今回は、講座を作る際にはとても重要となってくる

「プランニング」

と、次回の第五回講座「ミニ講座発表」に向けての

「リハーサル」

をやりました。


「プランニング」では、各自割り当てられた担当箇所の制作に一生懸命励んでいました。


各グループの「TP」担当者はとても素晴らしく、流れがよく分かるTPを作っていましたexclamation

しかも受講生のやる気を引き出すために必要な「動機付け」までしっかり書いていたところがまた素晴らしかったですぴかぴか(新しい)

きちんと受ける側の立場にたって考えているのが良いですねわーい(嬉しい顔)


「リハーサル」では、実際に「講師」「GA」の役割を決めて、ミニ講座をグループ内で実施しました。

初めての「講師」「GA」役ということもあり、どこか緊張した様子で各々のグループの講座を進行していってました。

途中で笑いが何度も起きたグループもあり、「ユーモア」を引き出せる力は十分にある受講生もいたりしましたわーい(嬉しい顔)


「リハーサル」が無事に終了した後には、実際に講座を行ってみて、どうしても進行させる時に障害となったところ、特に目立った点などを洗い出す

「フィードバック」をやりました。

この「フィードバック」では、悪い点を見つけて、それを改善して、次に同じことをする時には「もう二度と同じ間違いを繰り返さない!」と自分自身に言い聞かせるものです。

失敗は成功の母とも言いますからね。
「フィードバック」で間違いを確認することはとても重要ですひらめき


最後にちょっと時間をいただき、「スタッフ募集宣伝」をしたところ…

2、3人の受講生さんが「やってみようかな…」と興味を示してくれました黒ハート

自分のやってることに興味を持ってもらうと嬉しいですよねるんるん


本当はプレゼン講座の受講生みんなをスタッフに欲しいくらいです。(笑)


さて、次回第五回講座はいよいよ「ミニ講座実践」です。

受講生のみんな、頑張ってねexclamation×2


「スタッフ募集宣伝」も、たくさんかける予定です。(笑)

大学生協に宣伝を作るので、それがたくさんの人の目に触れ、スタッフの仕事に共感をもってもらえることを願って…かわいい


posted by おかん at 16:02| 宮城 ☁| Comment(0) | 講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

折り返し地点

さてさて第三回講座についてのリポートをいたしましょうかるんるん



第三回講座では、

「プランニング」にいよいよ着手していきます。



「プランニング」では、


フローチャート(ミニ講座の一連の流れを紙に書いて並べたもの)

これをもとにしたTP(フローチャートの流れに加え、講師やGAの動きを詳しく記したもの)

PPT(PowerPointの機能を用いて作るスライド、視覚に訴えたいときに便利!)

そのほか

配布資料

配布データ(何かを作る際に下地として配るもの)


などがあります。

「プランニング」では、これらのものを作成していきます。



第三回講座では、PPTを作るときに重要な点を、PowerPointの機能を用いて実際に作りながら学びました。

スライドに載せる「情報量」が多すぎると、「伝達効率」がとても低くなってしまうんですねたらーっ(汗)

情報は要約して、文字で分かりにくいところは図や表を使うということは、PPTを作る際に気をつけなければいけないことですあせあせ(飛び散る汗)



次回はプランニング作業の続き、いよいよ発表に備えて「リハーサル」をする時間です。

ついに講座も第三回目で折り返し地点です。

スタッフみんなで力を合わせて頑張ります!
posted by おかん at 14:39| 宮城 ☁| Comment(0) | 講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第二回講座〜♪

こんにちは、木曜のこの時間帯の講義が休講でやっほいという気分の(どんな気分だ)おかんです。


さて、

プレゼン講座

ですが、

先週の水曜に

第二回

昨日は

第三回

と回を重ねていきました。

第二回講座の様子をリポートしていきますわーい(嬉しい顔)


第二回では、

ミニ講座の目標設定

目標を達成するための工夫

ミニ講座のプランニング

をやりました。

ミニ講座の目標設定では、「何で目標を立てるのか」「目標に必要な条件」などをからめて話し、その後グループで話し合いをしてもらいました。

目標は具体的に!

目標を達成するための工夫では、「山登り」で「頂上に着くこと」を目標として、それを達成するためにどういうことが必要なのかをグループで話し合ってもらいました。

特に重要となっているのは

ロール(何で山に登るのか)

ルール(山に登るための道順)

ツール(山に登るために必要なもの)

の3つです。

ミニ講座のプランニングでは、まずは第一回講座で決めた「題材」をもとに、ミニ講座ではその機能を使ってどんなものが作れるか、というものの

「アイディア創出」

そこで出たアイディアを元にミニ講座でその機能を学ぶために作る

「成果物」を作成するための下準備を行いました。

初めてながらも、みんななかなか意見をよく出していたと思います。


いよいよ作るものも決まり、早速「プランニング」に着手していきます。


「プランニング」の詳細は次の記事にてexclamation
posted by おかん at 13:57| 宮城 ☁| Comment(0) | 講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

ニコニコに降臨!?

s-nico_img_00649.jpg

真相は→こちら


学祭行ってくるよ手(パー)
posted by いっくん at 13:58| 宮城 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

感謝!!

 先日宣伝しました「せんだい・みやぎオータムセミナー2008」
が無事終了しました。
来場されたみなさんに感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

 当日は実人数で1,100名、延べ2,300名の方々が来場しました。
大学生や高校生もたくさん来てくれていましたよ。
ぼくもためになる話をたくさん聞くことができました。
みなさんは心に残るような講師の方とは出会えたでしょうか?

 
 夕方のニュースで取り上げられていました。
おかんが映ってましたよわーい(嬉しい顔)
posted by いっくん at 23:36| 宮城 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人生の先輩方


1つ前の記事で、いっくん先輩が宣伝していた

「せんだい・みやぎオータムセミナー2008」

に行ってきましたるんるん


どんなものかって言うのは1つ前の記事で説明があるので、省略させていただきますね〜。


行ってきた感想を一言で言うと


「感動したexclamation×2


でした。

どこかで聞いたことあるセリフ?
まぁそれは置いといてあせあせ(飛び散る汗)(こら)



私は3人の方の講座を聴いてきたのですが、みなさんバイタリティにあふれ、自分のやりたいことにどんどん挑戦していってる姿、いきいきとした表情がとても魅力的でした。

でもこの3人のお方には、共通で「飽きっぽい」という癖(?)があるようです。

1つの場所にとどまっていられないそうです。(笑)

そんな癖があるからこそ、やりたいことにどんどん挑戦していけるんでしょうがねわーい(嬉しい顔)


一番面白かったのは、現職の高校の先生の講義でした。


その先生は教育大学を出たわけでもなく、ましてや採用試験をストレートで通ったわけでもないのに、あらゆる職種の経験を経て、先生になられたそうです。

「あの時の仕事の経験は今に活かされている」とおっしゃっていたのがとても印象的でした。


そんな風にいろいろなことを経験した人ってすごく輝いて見えるんですよね。

やりたいことに常に全力投球exclamationって感じで。


講義を通じて『何事にも全力で取り組もうと思う力』をもらったと思います。


本日は

第2回プレゼン講座

です。


受講生には10分間のミニ講座を作ってもらうことになりましたが、今日はそのミニ講座で

どんな目標を持って

どういうことを教えるのか

ということの大筋を作ってもらいます。

なぜ目標を立てるのか、ということも説明に織り交ぜつつ進めていきます。


オータムセミナーでもらった『力』を活かし、今日の講座もこれからの講座も頑張っていきたいと思いますexclamation×2


よーし頑張るぞっグッド(上向き矢印)

posted by おかん at 16:29| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

「せんだい・みやぎオータムセミナー2008」のお知らせ

 オータムセミナーに関わっている者の一人として、今回はこの場をお借りして「せんだい・みやぎオータムセミナー2008」のお知らせをしたいと思います。
授業での告知でもう知ってる人もいるかな?
 
s-e0124752_215922.jpg

 10/13(月・祝)の10:00〜16:30
東北学院大学土樋キャンパスで、

「せんだい・みやぎオータムセミナー2008」が開催されます。
無料ですよ〜

 このセミナー。いったい何なのかというと、土樋キャンパスを借りて、
30教室×1日5講座=150講座の市民講師による講座を開催します。
講師をつとめてくださるみなさんは、大学生から経営者、公務員、大学教授などさまざまな肩書きを持つ方々です。
なんとなく興味がある講座を聞くもよし。
将来を考える助けにするもよし。
普段はなかなか聞けない社会人のお話を聞くことができますよ。
当日はワークショップやおやじたちのパネルディスカッションなんかもやるので、楽しみながら話を聞けちゃいまするんるん

 詳しくは<せんだい・みやぎオータムセミナー HP>まで

 また、なかなか聞きたい講師が決まらないという人は、セミナーの学生スタッフが講師の方に取材したブログもありますので、そちらも参考にしてみてください。ぼくも書いてるのでぜひ見てねかわいい
<せんだい・みやぎオータムセミナー Blog>

携帯サイトはこちら

 泉キャンパスでは学祭があるけどオータムに来ちゃいなYOexclamation×2
 
posted by いっくん at 00:07| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。